shopping_bag カート
カテゴリー
つくりてから探す
コンテンツ

【福井の新名物】百笑の塩で味わうおっけの幸せレシピ

【福井の新名物】百笑の塩で味わうおっけの幸せレシピ

福井県福井市の越前海岸沿いにある志野製塩所の人気商品『百笑(ひゃくしょう)の塩』は、越前海岸の美しいきれいな海水が使われています。

昔ながらの手法で3日間ほどかけて丁寧に焚きあげてつくるお塩は、天然ならではの素朴な旨みが際立つ逸品です。

本記事では、そんな福井県の新名物『百笑(ひゃくしょう)の塩』を使ったレシピをご紹介いたします。ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

福井のつくりてマルシェ『おっけの』とは?

「ふるさと納税」の返礼品サイトでは紹介しきれない、生産者の個性あふれる人柄や仕事に対する想い、商品生産の過程などをお届けしているネットショップです。商品に大切な「信用・信頼・安心・安全」を感じていただけるネットショップですので、ぜひ チェックしてみてくださいね♪

現在、新規会員登録してくださった方に、次回以降のお買い物で使える300ポイントをプレゼントしております。この機会にぜひ、当店でのお買い物をお楽しみくださいませ。

LINEバナー

また、LINEにてお友だち登録していただいた方に、当店で使える200円OFFクーポンをプレゼントしております。こちらもぜひ、登録してみてくださいね♪

新米のご案内

越前海岸 志野屋製塩所『百笑の塩』の魅力

百笑の塩レシピ01

昔ながらの手法でじっくり時間をかけてつくられる『百笑の塩』は、ミネラルが豊富でほんのりとした甘み、旨みやコクを感じられます。

百笑の塩

志野製塩所のスタンダードなお塩で、四季によって味が変わります。塩味のつよいお塩、旨みや酸味・甘味など雑味を感じるお塩、旨みが強くよりマイルドなお塩など、季節の味・自然なおいしさを楽しめます。

結晶塩

結晶塩は、一晩以上かけてゆっくりと結晶化させたお塩です。粒が大きくサクサクしたお塩は、ステーキ・野菜のグリル・天ぷらなどにおすすめです。見た目も美しい結晶塩はギフトとしても喜ばれています。

百笑の塩を使ったおっけの幸せレシピ

百笑の塩レシピ02

「お塩にこだわると料理の味が変わる」といわれるほど、料理に欠かせないお塩。素材の旨みをぐんっと引き立ててくれる『百笑の塩』を使ったレシピをご紹介いたします。

鶏のトマトチーズ焼き

百笑の塩レシピ03

★材料 2人前

鶏モモ肉 1枚

百笑の塩 コショウ 各少し

小麦粉 適量

タマネギ 1/4個

トマト 1個

オリーブオイル 小さじ2

ニンニク(みじん切り) 1かけ

Aー--

砂糖 しょうゆ 顆粒コンソメ 各小さじ1

ー--

ピザ用チーズ パセリ(あれば・乾燥) 適量

バケット(あれば) 適量

 

★作り方

①鶏肉はひと口大に切ってお塩、コショウをふり、小麦粉を薄くまぶす。タマネギを薄切り、トマトは1.5㎝角に切る。

②フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて弱火にかけ、香りが立ったら1の鶏肉を入れ、こんがりしたら裏返す。タマネギを加え、トマトは汁ごと加え、Aを入れてフタをし、4分ほど焼く。

③耐熱皿に移し、チーズを散らしてオーブントースター(1000W)で焼き色がつくまで焼く。あればパセリをふり、バケットを添えて完成。

くるみ

お肉とチーズが絡み合い、お酒にも合う一品!トマトのジューシーな甘みとニンニクが溶け込んだお汁はバケットに浸して。ぜひ、最後の一滴までご堪能ください♪

豚肉とナスの照り焼き

百笑の塩レシピ04

★材料 4人分

・豚肉ロース厚切り肉 4枚

・百笑の塩 コショウ 少々

・片栗粉 適量

・サラダ油 適量

・ナス 4個

・レンチン用の酒 大さじ2

Aー--

・しょうゆ 酒 みりん 各大さじ4

・砂糖 大さじ2

ー--

◯仕上げ用

・万能ねぎ 適量

 

★作り方

①豚肉は2㎝幅に切り、フォークで両面に穴をあけ、百笑の塩とコショウを振って片栗粉をまぶす。ナスはヘタを除いて縦半分に切り、1㎝幅に切る。

②フライパンにサラダ油を中火で熱し、①の豚肉を入れる。こんがりと焼き色がついたら上下を返し、両面こんがりさせる。

その間に、耐熱容器にナスと酒を入れて500Wで約2分温めて柔らかくする。ナスは、油をとても吸いやすい野菜なので、お酒でレンチンがおすすめですよ♪

最後にフライパンにナスを入れ、混ぜ合わせたAを加え、煮詰めながら味をからめる。器に盛り、万能ねぎをちらしたら完成。

くるみ

POINT!フォークで豚肉に穴をあけ、片栗粉をまぶすとお肉が驚くほど柔らかくなります。特にお子さまがいるご家庭は、このひと手間を惜しまず。ママの株があがりますよ♪

サラダチキンとズッキーニのカプレーゼ風

百笑の塩レシピ05

★材料 1人分

・サラダチキン ハーブ味市販品 110g

・トマト 半分

・ズッキーニ 半分

▾ソースA

・オリーブオイル 大さじ1

・しょうゆ 小さじ1

・すりおろしニンニク 小さじ1/2

・百笑の塩 ひとつまみ

・粉チーズ(仕上げ用) 小さじ1

 

★作り方

①チキンハーブを1㎝幅に切ります。

②トマトは4等分のくし切りにし、ズッキーニは0.5㎜幅の輪切りにします。

③ボウルにソースを混ぜ合わせます。

器に①②を盛り付け、③をかけ、粉チーズを散らしたら完成です。

トマトの皮がかためでしたら、500Wのレンジで20秒ほどあたためると柔らかくなり食べやすくなるのでおすすめです。

くるみ

ニンニクがきいたソースは他のサラダでもお使いいただけます。最後に散らす粉チーズはお好みでもっとかけても◎!

百笑の塩を味わおう

百笑の塩レシピ06

福井の新名物、越前海岸のきれいな海水からつくられる百笑の塩。自然の恵みを生かしたお塩はシンプルな料理であればあるほど、より一層豊かな味わいを楽しめます。

日々の料理に取り入れることで、食卓が笑顔と満足に包まれること間違いありません。本記事を参考に、ぜひ 試してみてくださいね♪